嗅覚・味覚障害とコロナウィルス感染症について 日本耳鼻咽喉科学会より

上記について日本耳鼻咽喉科学会より一般の方向けの注意喚起、お願いが掲載されました。
詳しくは日本耳鼻咽喉科学会HPを参照していただきたいのですが、嗅覚・味覚障害が突然出現した場合、(1)咳熱があるようなら相談センターに連絡してください。(2)ほかの症状がない場合は2週間は医療機関は受診せずに、なるべく不要不急の外出を控えて、体温を毎日測定し、人と接する場合はマスクをして対話をしてください。(3)2週間たっても改善しない場合は近くの耳鼻科を受診してください。
以上のような説明でした。
当院ではこの注意喚起を鑑みまして、嗅覚・味覚障害が出現し、自宅安静を希望される方は、電話連絡をいただければ2週程度の自宅安静の診断書を作成させていただきます(本学会からの注意喚起を添えて)。電話にてご相談ください。